12« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»02
 
 ≪ MENU ≫ * Upload * New entry * a d m i n
110切り達成、目標は100切りへ
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 

writes     CLOSE▲  
2009/01/30 Fri 15:26:29
レッスン38回目、今日もウェッジから開始。

SWで方向性重視で70yくらいのショットを調子よく打っているところへコーチ登場。

「一号さん、ちょっと打球が上がりすぎですね。」とのこと。

確かに周りのレッスン生と比べると無駄に球が上がりすぎている気がします。

アドレスでボールの位置を両足の中央に持ってくると、低く抑えられるとのアドバイス。ところがやってみるとシャンクの雨嵐、出だすと止まらないシャンク病は健在でした。当面は上がりすぎでも、高いアプローチを打つことに。


続けて、アイアン、UT、ドライバーと打ちそれぞれまずまずの様子。特にUTは少しずつ自信が出てきた気がします。

私の場合これまでの経験では、コースでUTはダフリのミスが出るので、トップでもいいからボールだけをやさしく拾うように意識しています。


そこそこ調子の良い私を見て、コーチが

「一号さん、このクラブで打ってみてください」。

差し出されたクラブはUTなのですが、シャフトが異常に柔らかい。こんなので打てるのか、とテークバックして切り替えした瞬間、グゥーンとシャフトがしなヘッドが戻ってこない。やばい、と思ったのですが何とかボールにヒットすることは出来ました、まあひどく引っ掛け気味でしたが。


コーチに「ちょっと怖いので、このクラブでは打てません」と返却。コーチは一通り他のレッスン生に打たせていったのですが、他の皆さんは柔らかいとは言うものの怖くて打てないほどでは無いとのこと。

そしてコーチからのアドバイス、「一号さんだけこのクラブを怖いと思った理由は、一号さんのバックスィングのスピードが速すぎるからですよ。しかもタメも無いので切り返しで異常にしなるのです。バックスピードのスピードをもう少し抑えると、スィングが安定してミート率がアップしますよ。」とのことでした。

そうです、確かにバックスィング速すぎでした。私より飛距離のあるレッスン生の方でも、バックスィングは私よりゆっくり。つい無意識の内に飛ばそうとして、バックスィングが速くなってしまうのですね。気を付けることにします。


さて、2009年度の初ラウンドが決定しております。2号、V3との3Bで廻る、

2009ライダーズカップ第一戦

「皐月ゴルフクラブ佐野コース」、2月7日開催です。
このコース、何度かラウンド計画したのですが色々な都合で行けておりません。Par7のギネスホールもある7000y超級のロングコース、新戦力のUTを駆使する絶好の機会となりそうです。


そして更に、このラウンドに向け秘密兵器が家に届いたのでした。はたしてその正体とは・・・。
箱
スポンサーサイト

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ


ゴルフ |  TB:0 CM:3

by 健王様
おお!アトミックゴルフですか!
私の7Wもそこで仕入れました。
何が届いたか楽しみですね。
そういえば1号ライダーは、真っ黒から白い3本線にリニューアルしましたよね。
ついでだから、ウエアもアディダス辺りの3本線で決めちゃっておくんなまし!

by SAT6
パー7??????
7000y?????
すっごいコースがあるんですね!!!
ちびっこのアイドルのライダー集団がどんな攻略をするのか楽しみです^^

by 一号
健王様さん
アトミックゴルフ、決して一番安い訳では無いのですがそこそこの安心感とカード決済が出来るのでチョイスしました。ウェアと言えば今週末ラウンドが一番寒いラウンドになりそうです。ダウンジャケットとか必要ですかね。

SAT6さん
確かにレギュラーティーからで7000yオーバーのコースはほとんど無いですね、ちなみにpar7のホールはレギュラーティーで900yオーバーだそうです。距離が長くなるほどスコアもまとめるのが難しそうです。

writes     CLOSE▲  
レッスン37回目 
2009/01/23 Fri 15:01:53
レッスン37回目、今日もウェッジから練習。

前回コーチから20y以下のアプローチ、右肘を支点にテイクバックする打ち方を教わっていたのですが、本日この打ちかただとシャンクばかり。

気分を変えようと7Iに代えてもシャンクが止まらない。

コーチに見てもらうとインサイドアウトのスィングになっているので、フェースを返さずアウトサイドインに振る様に言われました。しかしそれでも止まらない、今度は引っかけとシャンクの繰り返し。結局ショートアプローチは7Iパター打ちのランニングショットで当分いくようにしました。

でもランニングって転がる距離が読めない。この練習場は天然芝なんですが、落ちた場所の芝状態によって転がる距離が全然変わってきます。

まあ、ショートアプローチについては別にちょっと考えている事もあるのですが。



さて、UT。アイアンはいまいちだったのですが、UTはアドレスした瞬間に上手く打てそうな気がします・・・なかなかの球が打てます。とにかくやさしく打ってやると方向は間違わない、そして例えトップしても低い弾道でそこそこの飛距離を稼げる。

弾道もだんだん安定するようになり、どうやらフェード系のようです。やさしく振り切ってやると、左に出て右に戻ってきます。

リズムとしては


「イェス、ウィー、キャン」

と言う感じで打つと良い感じ。


最後にドラ、こっちはやさしく打つとドスライスになるので叩きにいきます。ただし、打ちにいっても頭はしっかりボールの後ろに残すことだけは忘れない。


次回ラウンドに向けてもう少しウッド系の強化を図っておきたいと思います。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ


ゴルフ |  TB:0 CM:3

by 健王様
シャンクは怖いですよね~
私の場合はシャンクが出ると、すぐさまボールから距離を取ります。
両足をハの字にする応急処置もありますが、知らないうちにボールに近づきすぎて、フェースの根っこに当ててしまうのが原因みたいです。
だいたいは一晩寝ると治っているもんですがね。

by SAT6
20y以内は右肘を支点にテイクバック!!!
なんとなくイメージが沸きます!!
体をオープンに開いてそっと押し出すような感じですかね??

by 一号
健王様
私の場合シャンクは慢性病なんですよ。特に50y以下のショートアプローチで発生し易いんですよ。
ショートアプローチについては根源的に対策を考えています。

SAT6さん
コメントを読んで、改めて右肘について考える機会を得ました。最近ウッド系の長いクラブに重点を置いていたので、スィング始動から右肘を使わないスィングになっていました。短いクラブになるほど右肘を使っていった方が良い気がしてきましたよ。

writes     CLOSE▲  
2009/01/15 Thu 23:19:10
今回のレッスンはコブラバフラー5UTの筆卸日。もちろん一番重点的に練習しましたよ。

その結果は、80球中79球が許容範囲に飛んで行ったというすばらしい結果でした。もちろん79球にはトップ気味だったり多少方向が狂ったりもありましたがね。

今のレベルではセカンドショットでOBしない、チョロしないであれば十分です。楽に170yを打てそうです。

スチールシャフト正解でした。そして今回分かったのは、UTはやさしいクラブなのではなくて、優しく打ってあげなければならないクラブだということ。力みをなくしてソフトに打つ感じ、5Iではこうはいきませんよね。軽いUTだと単に当てにいくだけになりがちですが、重いクラブだとその違いが分かる気がします。

軽いUTでもグリップ下に鉛を張ると近い感じが出せるので、UT振り回して失敗する人はお試しアレです。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ


ゴルフ |  TB:0 CM:2

by 健王様
良い買い物しましたね!
後はこの武器さえ握れば間違いない!って思えるほど打ち込むだけですね。
スチールを優しく打つって概念は無かったです。
逆転の発想ですね!私もスチールのUT持ってますから、さっそく試してみます。

by 一号
健王様
ええ、とにかく練習で使って、コースで使うことだと思っています。

UTは飛ばそうと力んではミスにつながると思います。コースではリカバリーショットだと割り切ったとき良い結果が出るので、そんなショットが打てるような練習をしたいものです。

writes     CLOSE▲  
2009/01/13 Tue 23:52:32
バフラー届きました。

バフラー51
バフラー52

しっかりと重さを感じます、打ちに行くのが楽しみですね。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ


ゴルフ |  TB:0 CM:3

by 健王様
おお、ついに到着しましたか!
何とも攻撃的な顔つきですな。
何か変だなって思ってポチッと拡大してみたら、まだラッピングしてたんですね(笑)。
私は速攻で剥がしましたが、性格の違いですかね・・・

by SAT6
うひょー!かっちょいいですな!
こいつが一号殿の強力な味方になるのですか!
心強いですね!
僕も5UT持っているのですが、練習でほとんど使ったことがないです><
今度から使ってみようかな^^

by 一号
健王様
ラッピング剥がすまもなく撮影しましたよ。いつもはすぐ剥がすのですが、当日アップする為急ぎました。

SAT6 さん
5UTはセカンドショットをやさしく打てればと思っています。SAT6さんも気楽に打てるセカンド用クラブを決めておくと、良いですよ。

writes     CLOSE▲  
2009/01/11 Sun 23:21:34
週末自主練に行ってきました。自主連のときは1Fで練習。

1F

1Fだけあってウェッジでロブショットっぽいのを打ってもさすがに天井ネットには当たりません。アイアンを流してから、UTへ。鉛の効果は持続しており、そこそこ良い感じ。まだ気楽に打てると言うレベルまでは達していないのですが、いけそうな気がします。先ほどバフラー5UT,スチールシャフト

ポチッ

としました。

お次はドライバー、こっちも鉛効果持続してるかな。打ってみると、ハイビックボール。前回水戸レイクスで見せた天高く駆け上るショットです。普通の人の弾道とは違い放物線と言うより半円、言ってみれば虹のような軌道です。打ったところから見ると吹け上がって高いと言うわけではなく、高い打ち出し各のままで真っ直ぐ駆け上っていく感じなので物凄く跳んで見えます。上の練習上写真で言えば、一番奥の天井ネットを突き上げると言う感じです。

しかし実際は水戸レイクスで実証済みで240yそこそこと実に平均的な飛距離しか出ていないはず。


ところが練習場ではコブラの爆音でただでさえ目立つのに、物凄く飛んでいるようにみえてちと恥ずかしいです。練習が終わっていそいそクラブを片付けていると、隣の席で練習していた小沢代表似のちょっと怖そうなおじさんに

「コブラはどうだい」

と聞かれてしまい

「い、いや。た、ただうるさいだけですよ。」

と答えるのが精一杯でした。


しかし、今年はこの高弾道に磨きをかけ、まさしく勝利の虹となるようにがんばりたいものです。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ


ゴルフ |  TB:0 CM:3

by 健王様
ドライバーの方向性が決まり何よりです。
勝利への虹の架け橋とならんことを!
バフラー5UT楽しみですね。
届いたら思いっきり見せびらかして下さいまし!

by SAT6
おおお!
他の人からも一目を置かれるドライバー!
軌道も良し音もすごいとなれば、相当のやり手に見られたのではないでしょうか??
音の大きいコブラで練習を重ねていれば、ギャラリーの視線が気にならないくらいのメンタルの強さを鍛えられそうですね^^

by 一号
健王様さん
ドライバーの弾道を高くする最大のメリットは、バックスピンが多くなるのでサイドスピンを相殺することですかね。高く上がるとスライスはかなり抑えられます。

SAT6さん
確かにメンタル鍛えられますよ。それでも、ラウンドのスタートホールが緊張しますがね。

writes     CLOSE▲  
レッスン35回目 鉛 
2009/01/09 Fri 14:41:28
今年初のレッスンです、各番手の目標を達成するべく練習開始。

ウェッジ、アイアンは今ひとつ良くありませんでしたが速めに切り替え、今回最大の目的UTです。

UTはいつも引っ掛けのミスばかりなので、早速持ってきた鉛を貼り付け練習開始。一番低いティーアップでやったのですが、「スパーン」といい音を響かせナイスショット。引っ掛けは無くほぼ真っ直ぐ飛びます、良く飛ぶのでついつい強打してしまい、軽ーく打つというのを忘れてしまう程。

さて、私はどこに鉛を張ったのでしょうか。
正解は、

UT鉛

グリップ下です。

鉛といえばヘッドに張るのが一般的ですが、シャフトが軽いとか柔らかすぎと感じる場合、ここに貼ると手元が重くなって手打ち防止になるのだそうです。カウンターバランスとも言うらしいのですが、クラブが軽すぎで手打ち気味の私にぴったりでした。

グリップ下に5g貼った後、続けてクラブヘッドに2g貼り付けてみました。いろいろ試してみたのですが全然駄目、打音が悪くなったし球が上がらなくなりました。強風のコンディションでは良さそうですが、これで練習するのは良くないようです。ヘッドから剥がした鉛ももったいないのでシャフトに張り付け、シャフトのみ7gの重量アップとしておきました。

UTのシャフト重量アップ相性良さそうです、スチールシャフトUT購入しても良いかなと思いました。


さて、次はドライバー。こっちはスライス防止目的で、ヘッドのヒール寄りに3g貼り付けさらにフェースに感圧紙を貼って打ってみました。「カーン」と相変わらずの音を響かせて飛んだ球はスライス。正直鉛の効果は感じられませんでした。フェースを見ると打点は中心部ちょいヒール寄り、結構真ん中で打ててるんだなと感心したレベル。その後鉛の位置を変えたり、打ち方を工夫したり、打点を意図的にずらしたりしましたがスライスは収まらず。

対して打点もフェースのヒール側半分に集中し真ん中よりトゥ側には1球も当たっていません。

感圧紙

(左半分の擦り跡は剥がす際に付いたものです)


打点は自分が思っていたより安定しているみたい。コーチに聞くとスライサーがヒール側で捉えるのは悪いことではないようです。このままフェード系に固めていくことを勧められました。

鉛はあまり意味が無いようなので、UTと同様グリップ下に貼り付け。

ドラ鉛

またまたぐっと打ちやすくなりました、私はここに貼ると相性アップのようです。



そこで、月間ゴルダイのおまけについていた開運感圧紙に挑戦。このシートで中心円の中に打点を残せればプレゼントに応募できる企画です。

リラックスしてショット、打球はスライスだが・・・・

ゴルダイ応募


成功です。ほぼ中心で捉えることに成功しました。せっかくだから応募してみることにします。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ


ゴルフ |  TB:0 CM:3

ほほほぉ~~~! by SAT6
鉛ってグリップにも貼る場合があるとは知りませんでした!
しかも効果絶大とは!
ヘッドとシャフトの一番バランスの良い重さを自分で解っていないので、なかなかすぐにはチャレンジできませんが、困ったときに試してみたくなりました^^
それにしてもUTでそんな顕著に効果が出るとは!ちゃんとスイングがしっかりしているから効果が現れ易いのですかね?

by 健王様
グリップ下に巻くとは、なんと斬新な!
一号殿の科学力には、この健王脱帽です!
まさにその手があったか!って感じですよ。
う~ん・・・
重いリストバンドってのは・・・
いやいや、
今年はバカ返上で行かないと。
私もそのやり方真似てみますよ。

by 一号
SAT6さん 健王様さん
スィングが出来ているわけではありませんが、鉛の効果ありますね。
リストバンドは盲点でしたが、リストに数グラム貼り付けたところで変わらなさそうですね。
手打ち気味と感じたらグリップ下に鉛、お試しください。

writes     CLOSE▲  
今年のショット目標 
2009/01/08 Thu 15:25:09
今年の目標も昨年に続き100切りです。

練習ではクラブ毎にどんなショットが打てるようになりたいか、はっきり意識しながらやって行きたいと思います。

ドライバー、ティーショットはOB3回以内で納める位までに精度を上げる。

セカンドは軽ーく振り、そこそこの方向性で170y位のショットを身に付ける。

アイアンは飛距離よりも狙った方向へ飛んでいくハーフショットをいつも打てるように。

アプローチは80y位から乗せる意識が持てるように、ショートアプローチでは強気の寄せが出来るように。

グリーンでは傾斜を読み、ロングパットで2/3以上寄せるつもりで真っ直ぐ打つ。


先ずは110切り、オールダボ狙いなので6と言う数字を意識して廻りたい。今年前半のなるべく早い時期に、110切りは達成したいものです。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ


ゴルフ |  TB:0 CM:0

writes     CLOSE▲  
2打目のUT 
2009/01/07 Wed 21:51:52
2打目のクラブを考え中、年末年始で読んだ月間GDにUTの記事発見。

100切るまでは7Iで刻む戦略だったのですが、5I相当のUTはいい考え。

既に4I相当のUT、コブラのバフラーを持ってはいるのですが、買った当初は良かったが、だんだん引っ掛けがむごくなって使えていません。

そこでUTについて調べていると驚愕の事実。UTは基本非力な人向けらしいので

重量に要注意、らしいです。


ゴルフクラブの重量フローは1インチ短くなるごとに10~14g重くなるようにすると良いらしい、平均すると12g。

私の場合、ドライバーはコブラL4Vで44.8インチ309gなのですが、持っている4UTバフラーは39.5インチで351g、なんとドライバーを基準にすると22gも軽いことになります。

ちなみに5Iは37.5インチ392gのものを使っているのでこっちを基準にしても4UTは17gも軽い。

つまり、この4UTバフラーは私のクラブセッティングの中で飛びぬけて軽すぎていたんですよ。これでは上手く使えるはず無い。逆にこのバフラーにあわせて練習するとアイアンもドラも重過ぎってことになっちゃいます。

コーチには今のドライバーは軽すぎると言われているので、軽い方向への修正は不可。

バフラーにはスチールシャフトの重いモデルもあるので、スチールシャフト5UTならば重さ的にいい感じ。

そこで先ず、鉛で今の4UTを重く調整してみようと、早速買ってきました。
ついでに鉛でドライバーの捕まり調整とかできるらしいので、打点がどう変わるのか感圧シートも買いましたよ。

次回レッスンで試してみましょう。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ


ゴルフ |  TB:0 CM:3

by SAT6
なるほど!
重さにもそんな事実があったんですね!!!
買う時には重さも頭に入れて購入しないと全体的にスイングに乱れが生じますね!
有力な情報ありがとうございます^^

by 健王様
こんばんは!
凄く緻密な計算ですね!
スチールシャフトは6Iまでが私の限界です。
5番になると何処飛んでくかわかったものじゃありませんです。
UT5のスチールだと違う世界が待っているんですかね?
ちなみに今のUT5スチールは引っ掛けまくりです。

by 一号
SAT6さん 重さ大事ですよ。
レッスンでコーチに、ドライバーのシャフトがRなので柔すぎか相談したら、それより重さが大事。一号さんはヘッドの重みを全然感じれていないようなので、もっと重いのを使うと良いですとアドバイスされました。

健王様 私も5I打てません。シャフトというより、アイアンで25°のロフトをいつまでたっても打てる気がしません。
確かに長いクラブでスチールシャフトは難しそうですが、40インチ以下なら一般人でも扱えるとの情報がありチャレンジしようかと思っています。

writes     CLOSE▲  
2年目は一号 
2009/01/05 Mon 16:31:25
明けましておめでとう御座います。昨年より復帰したゴルフでしたが、結局は100きりどころか110すら切れず、挙句の果てに年末最終ラウンドでは120オーバーの醜態をさらしてしまいました。

今年は心機一転、”技の”一号を返上し、ただの一号として精進することにします。


さて、昨年末の水戸レイクスラウンドですが、スコアは悪かったもののフェアウェイは広いし、昼飯カツカレーは美味しかったし、なんだかんだで楽しかった。天候も快晴無風、12月30日とは思えない暖かさで2号などは途中半袖でプレーしておりました。


1時間近く早く到着した水戸レイクス、だいぶ時間があるので3人で併設の練習場へ行くと「ファイト一発」の懐かしいおじ様が練習されておられました。さすが肉体派芸能人だけあって素晴らしいショットを打ってらっしゃいましたよ。ちょっと得した気分で、練習ではドラの感触もgood。



さてスタートは健王様が難しいといっておられたインからスタート。眼前に広がる池のプレッシャーなど払いのけ、ティーショットは240yの旗を超えフェアウェイキープのナイスショット。

一号

これならパー発進出来そう、100キリもいけるな、等と思いながら硬く刻んだはずのセカンド7Iショット・・・・シャンクしてOB。気を取り直しつつ何とかたどり着いたグリーン、下りの速さを読めずグリーンオーバーで結局は10打の2桁スタート。

その後もドライバーの調子は良いものの(ドラOB1発のみ、フェアウェイが広かっただけと言う話もある)アイアンダフリまくり、バンカーに入りまくる上に出ない、ロングパットが多いのにグリーン難しいんでオーバーしてショートしての繰り返し。まさしく自分のゴルフを忘れてしまいました。救いと言えば、池に奉納したのが1球だけですんだことですかね。

池

今回出てきた課題は、リラックスして2打目を打つこと。7Iで硬く刻むつもりでいても、残り200y超あると無意識に力が入り、なるべく遠くへ飛ばそうとしてミスしていた気がします。特にドライバーでそこそこ上手く打てたので、セカンド以降のミスのショックが2倍でした。

2番2
2番3



今年も変わらず100キリが目標ですが、次回ラウンドに向けた課題はクラブ選択も含め楽に2打目を打つことですかね。とはいえ水戸レイクス、温泉もあったし良いゴルフ場でした。

それでは皆様、今年も宜しくおねがいします。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ


ゴルフ |  TB:0 CM:3

by 健王様
こんばんは!
危ない危ない!そんなにドラが良かったのなら、大差を付けられるところでしたね。
ここのグリーンの攻略は、初めてだと自分崩壊は避けられませんです。
カツカレーは美味しかったですか?
初回はカツの他にデッカイビーフの塊が3つも入っていて感動したんですが、不況の影響でしょうか。でも、頑張ってると思えるほどのボリュームです。
温泉はヌルヌルの不思議水質で良い感じだったのではないでしょうか。

by SAT6
ドラの調子がいいのはGOODじゃないでしょうか?
やっぱり1打目の調子が悪いとなんだか気分がへこみますもんね^^
それにしても強敵はグリーン・・・。
ちゃんとした芝でパッティングしたことがないので、未だに未知の領域です・・・。怖い・・・。

by 一号
健王様さん
確かにグリーンは難しかったです、2号もV3も苦戦していました。GDOの予約サイトの紹介文にも、「グリーンは傾斜が強く要注意。」とありますしね。午前中の下りの速さには、ほんとに参りましたよ。

SAT6さん
ドラでいいとこまで飛んだだけに、その後OBだったり、チョロったりするショックはでかかったです。グリーンは今までの中で一番と言って良い難しさだったので、ショートコースを廻ってるSAT6さんなら普通のゴルフ場であれば十分対応可能だと思いますよ。

writes     CLOSE▲  
copyright © 2005 リベンジゴルファーの120切り all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。